「2021年2月」の記事一覧

シンスプリント アイシングの効果

シンスプリント

シンスプリント アイシングの効果とは 非常に有効です。 痛みが強かったり腫れている状態であれば、炎症が起きていることになります。 アイシングでしっかりと冷やすことができれば、炎症を早く取り除くことができる上、早期回復にも […]

シンスプリントとは

シンスプリント

シンスプリントとは スポーツ現場や何かしらの競技を行っている時などに、下腿部内側下部に起きる痛みのことを言います。 シンスプリントテーピングの効果 非常に有効な方法の一つです。 巻き方により効果が大きく変わる可能性があり […]

変形性股関節症 o脚になるのは

変形性股関節症

変形性股関節症 o脚になるのは 股関節の変形もあるかもしれませんが、それ以上に変形性膝関節症である可能性が高いです。 変形性股関節症 温熱療法の効果 有効な方法の一つです。 股関節周りの筋力低下により、血行が悪くなってい […]

変形性股関節症 屈曲制限とは

変形性股関節症

変形性股関節症 屈曲制限とは 運動学という分野から見る股関節の動きとして、座る動作やしゃがむ動作が屈曲と言います。 股関節内の変形度合い、周りの筋肉の状況により、屈曲する角度が制限される状態、つまり、イスなどへ座る角度、 […]

変形性股関節症 運動療法とは

変形性股関節症

変形性股関節症 運動療法とは ベッド上で股関節周辺の筋力訓練、平行棒を使っての歩行訓練などがあります。 症状や状態によって、できる種類が全く違います。 担当医とよく相談すると良いでしょう。 変形性股関節症 運動 自転車を […]

変形性股関節症 歩き方とは

変形性股関節症

変形性股関節症 歩き方はどうなる 疼痛性跛行と言って、足首などを捻挫した時など、痛みをかばうような歩き方になります。 これに加えて、股関節をかばうような、体全体を揺らすようなクネクネした、特殊な跛行になる場合もあります。 […]

変形性股関節症とは

変形性股関節症

変形性股関節症とは 加齢、関節形成不全、またはその他の原因により、股関節が変形する疾患のことを言います。 変形性股関節症 手術になるのは 立ち座りやその他の動作時の痛み、歩行痛などがひどくなり、日常生活に支障をきたすほど […]

顎関節症 痛いのはどうする

顎関節症

顎関節症 痛いのはどうする 顎関節そのものに異常がある、周辺筋群が凝り固まりすぎている、その他の原因があるなどが考えられます。 できるだけ早めに歯医者や病院などに行くことをオススメします。 顎関節症 痛み止めの効果とは […]

顎関節症 マッサージの効果

顎関節症

顎関節症 マッサージ ためしてガッテンのやり方は ある程度有効であると言えます。 放送されているその他のやり方も有効と言えますが、一つ注意するべきは、どんな方法であっても、継続しないと効果は出ません。 継続し続ければ、高 […]

顎関節症 治療方法とは

顎関節症

顎関節症 治療方法とは 歯医者さんではマウスピース、整形外科などでは電気治療や適切な歯科医師への紹介、整骨院ではマッサージや関節矯正、鍼灸整骨院や鍼灸院では鍼灸治療などがあります。 顎関節症 治療期間はどのくらい 数ヶ月 […]

ページの先頭へ