骨盤矯正 効果とは

腰痛、姿勢矯正、肩こり緩和、生理痛改善、代謝改善、内臓機能改善など、様々な効果があります。

骨盤矯正 効果ない時は

正しく矯正されいないまたは、施術者との相性が合わない、施術者の技術が未熟であるなどの可能性があります。

骨盤矯正 コルセットの効果

骨盤のズレ具合、コルセットの種類などによって有効性が変わってきますが、ある程度効果があるケースはあります。

ズレが軽度であればコルセットをつけることで改善することもあります。

歪みがひどい場合、コルセットで改善させることは困難なので、骨盤矯正を行っている治療院や整骨院に行くことをオススメします。

骨盤矯正 効果 期間とは

人によってかなり個人差がありますが、目安としては、1~3週間程度とお考えください。

生活状況や仕事状況などによってもかなり違ってくるため、一概には言えません。

骨盤矯正 好転反応とは

歪みやズレの状態をどの程度まで改善できるかによりますが、歪みを整えることで、コリが急激に取れてだるくなったり、揉み返しのような感覚を感じることもあります。

骨盤矯正 効果 持続するには

目安としては1~2、3週間くらいのペースで施術を受けることが望ましいですが、最低月一回程度の施術であれば持続しやすいです。

骨盤矯正 健康保険はどうなる

保険は適用されません。

完全自費治療となります。

骨盤矯正 結果が出るのは

施術後に即効果が出る人もいれば、時間が経ってから効果が出る人、翌日または数日後に効果が出る人など、個人差があります。

骨盤矯正 継続する効果

仕事を含め、日常生活を送っていると、精神的にも肉体的に様々なストレスを受けて、骨盤がズレたりゆがみやすいという人は多いです。

ある程度定期的に骨盤矯正を受けることで、ズレを整えたり、正常な位置に戻し、ある程度快適な日常生活を送ることが可能となります。

骨盤矯正 経過をみるには

自分ではなかなか判断がつかないことなので、ある程度定期的に施術を受けると、施術者から経過のアドバイスをもらうことができます。

骨盤矯正 産後 いつから

骨盤の状態によりますが、痛みや重苦しいなどの違和感を感じるようであれば、数週間から一ヶ月程度を目安として考えてもよいかもしれません。

期間について明確な定義や決まりはないので、自己判断でもいいし、治療家の判断にもよります。

一つ言えることは、出産したあとであれば骨盤矯正や電気治療を問題なく受けることが可能となります。